必見!脱毛エステと脱毛クリニック口コミ評判で比較

脱毛エステと、脱毛クリニックどちらがいいのか?

脱毛しよう! と思い立ったとき、

脱毛エステとクリニックどっちがいい?


@美容クリニックがいいのか? 脱毛エステがいいのか?
Aどのクリニックが評判がいい? どこの脱毛エステがいい?
という選択に迫られます。
どこかで折り合いをつけて選択をしなくてはなりません。
このサイトでは、双方のメリット・デメリットを比較してみますね。

 ★

 美容クリニックの脱毛

 エステの脱毛

 施術者  医師&看護師;  協会認定のエステティシャン
 脱毛方法  レーザー脱毛・ニードル脱毛  光脱毛
 脱毛効果と特徴

 レーザー出力が高いので効果出やすい。熟練してないとやけどなどの可能性もある。
毛根にレーザーの焦点を当てるので、
1ショットの照射範囲はエステより狭い。
うぶ毛も脱毛できる。
毛根組織を焼くので痛みも強い。
麻酔も併用する
最近は光脱毛器を併用するクリニックも有

 レーザーの出力は弱いが、黒に反応する光をあて、毛根だけを弱体化させていく方法。
効果を発揮するには回数を必要とするが、やけどなどの心配がない。
肌が極端に黒いひとはできない可能性有。剛毛は意外と効果あり、うぶ毛を苦手とする。
痛みが少なく、デリケート肌に向いている。
光アレルギーの方はエステ脱毛は難しい

 脱毛回数  レーザー出力が高いので少ない回数で効果がでる。(4〜6回ぐらい)  弱い出力なので効果がでるのに回数を必要とする。(5〜10回は最低必要)
 料金  自由診療なので高め〜高額  一回の照射範囲が広いので、格安
 おすすめしたい方

 少ない回数で効果得たいひと
肌が極端に黒いひと
産毛を脱毛したいひと
光アレルギーのひと

 費用を安く抑えたいひと
デリケート肌のかた
黒く太い毛のひと(効果でやすい)
美容クリニックが近くにないかた
転勤や転居予定のあるかた(全国に店舗展開しているから便利)

おすすめ 脱毛エステ

脱毛ラボ

ミュゼプラチナム

銀座カラー

月額制導入のパイオニア
全身脱毛が資金なしで始められるのが魅力!!
もちろん若いj方に大人気ですが、40代からの特別割引もあります
続きを読む

ミュゼプラチナム

ワキ脱毛といえばミュゼプラチナム
だれでも格安で気軽に脱毛エステに通えるようになった先駆的なエステサロンで全国展開しています。。
続きを読む 

銀座カラー

 

脱毛し放題コースで人気の銀座カラーに楽得プラン全身22部位を月額9300円×15回払いのコースが誕生!!より選択肢が増えました
続きを読む

 

おすすめ美容クリニック

アリシアクリニック

湘南美容外科

クレアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックは価格も比較的安いことで人気があります。
脱毛だけでなく美肌効果もあるマシンを使用
店舗数が少なく首都圏3店舗のみ
顔脱毛は定評がある
続きを読む

湘南美容外科

CMでかなり知名度の高く人気がある。
価格も高くはない。情報をクリアにしていることでも安心館がある。
店舗数が多いのも魅力全国25店舗
続きを読む

CLAIR CLINIC

脱毛ヵ所が30か所と、脱毛できない部位はないほどに充実している。
エステよりは少し高めの設定だが、それを補うだけの技術とサービスがついている。
続きを読む

 

それぞれにメリット・デメリットがあります。

脱毛エステやクリニックで脱毛する場合、人それぞれに求める条件は違うでしょう。
プロに脱毛をしてもらう場合、脱毛エステか脱毛クリニックのどちらかで施術をするのが一般的です。
ここでまず迷ってしまうのが、どちらで脱毛をした方が良いか、ということですね。
一見、どちらも同じように思えますが、実は脱毛エステと脱毛クリニックには違いがあります。

 

簡単に言ってしまうと、脱毛に使用する機器、脱毛料金、脱毛効果、肌へのダメージに違いがあるのです。
まず脱毛機器ですが、現在主流になっているのは、脱毛エステだと光脱毛、脱毛クリニックだとレーザー脱毛です。
どちらも、メラニン色素に反応する特殊な光を照射して施術を行います。
ただ、光脱毛とレーザー脱毛では、出力のレベルが違います。
レベルの強さはレーザー脱毛の方が上なので、当然脱毛の効果も違いが出てきます。
出力レベルが強いということは、それだけ脱毛効果が高くなるので、効果を実感するまでの回数も異なります。

 

一般的には、光脱毛だと効果が実感出来るまでは5回から10回と言われています。

エステとクリニックメリットデメリット


レーザー脱毛の場合は、4回から6回で効果が実感出来、しかも個人差が出にくいという特徴があります。

 

ただし、出力レベルが強いということは、それだけ肌に負担をかけてしまいます。
またダメージが大きいため、レーザー脱毛はどうしても肌トラブルが起きやすくなってしまいます。
その点、光脱毛は肌に優しいので負担が少なく、肌トラブルも起きにくいと言えるのですね。

 

医療クリニックの場合、効果を発揮するには、医師の技量と質が大いに関係するので、評判のよいところを選ぶ必要がある。
その点、エステの施術は比較的技術的格差は生じにくいと言われています。
エステでは、脱毛専門エステが評価が高いですね。その中でもいちばん人気のミュゼを詳しく紹介した「脱毛の口コミ評判」のよいエステサロン情報が参考になると思います。

 

料金格差は当然あります!!

脱毛エステと脱毛クリニックでは、料金にも違いがあります。
脱毛エステの脱毛は医療行為ではありませんし、お店の数がどんどん増えているので価格競争も影響します。
そのため、脱毛の料金も安くなっています。
一方、脱毛クリニックでの脱毛は医療行為にあたり、さらに保険適用外なので料金は自由に決める事が出来ます。
ですから、料金は高額になってしまうのですね。
このように、脱毛エステと脱毛クリニックには違いがあり、それぞれにメリットやデメリットがあるのです。
だから、どこにしようかと迷った場合は、この違いを確認して、自分にあった方を選ぶといいですね。

 

技術格差の少ないのは脱毛エステ

脱毛エステで使われている光脱毛は、比較的技術格差が少ないと言われています。
エステ業界の認定エステティシャンが施術するのですが、脱毛マシンの発達により、比較的技術のばらつきが出にくいようです。
脱毛エステの選択肢は、店舗の所在地と脱毛したい部分の料金の比較になります。
店舗は、クリニックよりも脱毛エステのほうが、選択肢が多いです。